« やわらかな日本語の童話
たんたのたんけん
| トップページ | 大人の人形 momoko »

2006/04/03

父との思い出の本

壮年になっても新しいことにチャレンジをしていた父。
パソコンで3D画像を一晩かけて描き、ともに感動した本が未だに
売られていることをしりました。
この本を使って絵を描くパソコンが
どれだけ日本に残っているのかわからないけれど、
この本を見るたび、描かれた3Dの球を見てほほえむ父を思い出します。

|

« やわらかな日本語の童話
たんたのたんけん
| トップページ | 大人の人形 momoko »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 父との思い出の本:

« やわらかな日本語の童話
たんたのたんけん
| トップページ | 大人の人形 momoko »