« ぴよこ弁当 | トップページ | 親子競技についての後悔 »

2006/04/30

おじいちゃんが特にオススメ
「おさるはおさる」

主人公「おさる」と「仲間」と「おさるのおじいちゃん」が、でてくるお話です。

子供の大好きな「簡単な言葉でのくりかえし」があり、心もあったかくなる。
子供の頃の自分を思い出させるような、ほほえましいところもある。
とってもかわいいお話です。

よんでもらった子供の喜び具合、
読み手もたのしいストーリー、
おじいちゃんという存在の登場
(ばあちゃんの話はあるけど、じいちゃんは比較的少ない)
という点で、(個人的に)5点満点の5点をつけます!

絵本ではなく童話のたぐいになりますが、
音の繰り返しが多々あるので、
もしかしたら小さい赤ちゃんから読んであげられるかも。

|

« ぴよこ弁当 | トップページ | 親子競技についての後悔 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

900えほん・童話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おじいちゃんが特にオススメ
「おさるはおさる」
:

« ぴよこ弁当 | トップページ | 親子競技についての後悔 »